Home –  ライフハック – 薬剤師に聞いた!花粉症に効くオススメ市販薬

薬剤師に聞いた!花粉症に効くオススメ市販薬


花粉症に効く薬

今年も花粉症の季節が到来しました。(くしゅん!)
花粉サーの皆さんは、もう大変ですよね!(ずるずる)
病院行って花粉症の薬をもらうのが一番いいのですが、なかなか時間が取れない人もいると思います。
っていうか土曜日の午前中に予定入ってたら病院行けなーい!(くしゅん!)

花粉サーが絶望するサイト
↓環境省花粉観測システム(はなこさん)
http://kafun.taiki.go.jp/
そこで薬剤師の友人3人に効果のある市販薬を聞きました。

今年も花粉症の季節が到来しました。(くしゅん!)
花粉サーの皆さんは、もう大変ですよね!(ずるずる)
病院行って花粉症の薬をもらうのが一番いいのですが、なかなか時間が取れない人もいると思います。
っていうか土曜日の午前中に予定入ってたら病院行けなーい!(くしゅん!)
そこで薬剤師の友人3人に効果のある市販薬を聞きました。

花粉症に効く市販薬はコレ

薬剤師の友人3人のうち2人がオススメしてくれたのが
『アレジオン10』です。

以下、薬剤師から聞いた情報。
花粉症とは、花粉がアレルギー反応を引き起こし、体内でヒスタミンという物質を発生させることで、鼻水が出たりクシャミが出たりする病気です。
花粉症で病院に行くと、ヒスタミンの発生を抑える抗ヒスタミン剤を処方されます。
抗ヒスタミン剤の成分は大きく分けて、フェキソフェナジン塩酸塩とエピナスチン塩酸塩の2種類です。
上記の『アレジオン10』は、処方薬とほぼ同量のエピナスチン塩酸塩が入っており、効果が処方薬と同じらしいです。
しかも、副作用が少ないそうです。

薬剤師の友人3人のうち、残りの1人がオススメしてくれたのが
『アレグラFX』です。
こちらは、処方薬と同じフェキソフェナジン塩酸塩が入っている市販薬です。
『アレジオン10』とくらべて、眠くなりにくいというメリットがあります。

まとめ

花粉症の市販薬は『アレジオン10』か『アレグラFX』を買っておけば良さそうです。
僕は、多数決で勝利した『アレジオン10』を買おうと思います。
合わせてどうぞ↓
コンビニでも売ってる花粉症の鼻づまりに効果抜群の薬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA