Home –  おもしろ – 童謡『おもちゃのチャチャチャ』の歌詞にある「トテチテタ」の意味

童謡『おもちゃのチャチャチャ』の歌詞にある「トテチテタ」の意味


Toys top

久しぶりに、有名な童謡『おもちゃのチャチャチャ』を聞いたところ、歌詞で意味の分からない部分がありました。
「なまりのへいたい トテチテタ」の「トテチテタ」です。
童謡/歌詞:おもちゃのチャチャチャ/うたまっぷ歌詞無料検索

「トテチテタ」とはラッパを吹く際の口の形を表現していました。
ピストンのないビューグルと呼ばれるラッパでは、タンギングで音を変化させていました。
タンギングとは、息を吹く時の口の動き、リコーダーでいう「トゥ」のことです。
ド→「ド」
ト→「ソ」
タ→「ド」
テ→「ミ」
チ→「ソ」
で音が出るので、「ソミソミド」という意味です。

↓ビューグル
Bugle
http://www.flickr.com/photos/walkadog/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA