Home –  CSS3 – CSS3は懐かしのMARQUEEをサポートしているっぽい

CSS3は懐かしのMARQUEEをサポートしているっぽい


Aisei

ぼくが中学生のころに、技術家庭の時間にホームページを作るという授業がありました。10年くらい前なので、FONT タグとか CENTER タグ のような古いタグを使ってサイトを作ってました。友人たちは派手な MAEQUEE が好きらしく、特に人気がありました。また、MAEQUEE タグは今でもガラケー用サイトでは使われています。しかし、現在、MARQUEE タグは標準規格に入っていないため、プロの作成したサイトではほとんど見る機会はありません。webkit系ブラウザでのみ、いにしえのMARQUEE機能をサポートしているようなので紹介します。

-webkit-marquee

-webkit-marquee: direction increment repetition style speed;

direction(動く方向):auto, ahead, reverse, forwards, backwards, up, down, left, right
increment(移動量):large, normal, small
repetition (回数):数値, infinite(無限)
Style:none, alternate, scroll, slide
Speed:fast, normal, slow

デモ

CSS

.marqueeLeft {
  overflow-x: -webkit-marquee;
  -webkit-marquee: left large infinite slide slow;
}

html

<!-- html の一部 -->
<div class="marquee_Left_slow">
	<p>←Left marquee</p>
</div>

http://www.paulund.co.uk/marquees-with-css

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA