Home –  App – Mac App Storeの購入済みアイテムを再表示する方法

Mac App Storeの購入済みアイテムを再表示する方法


Hidden app top

Mac の AppStore で “Todo for Mac” をダウンロードしようとしたところ、以前購入したアプリなのに、”インストール” ではなく、”1300円” と表示されていました。
再ダウンロードするのにお金が掛かるのかなと思って調べたら、AppStore の購入済みアプリから非表示にしているとそうなるみたいです。

アプリが隠れてしまった原因は、AppStore の “購入済み” ページの “×” をクリックしてしまったからです。隠れてしまったアプリを再度表示する方法を紹介します。
Hidden app 01

隠れてしまったアプリを再度表示する方法

AppStore のメニューの “Store” → “マイアカウントを表示(モザイク部分は各々のメールアドレス)”をクリック。
Hidden app 02

パスワードを入力すると、アカウント情報(下図のページ)になります。
“アカウント情報” の “お客様の購入済みアイテムを見る” をクリック。
Hidden app 04

じゃじゃーん!
“非表示の購入済みアイテム” ページになります。
再表示したいアプリの “表示する” をクリックで、再表示します。
Hidden app 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA