Home –  ウェブサービス – 著作権管理が簡単にできるウェブサービス「Myows」

著作権管理が簡単にできるウェブサービス「Myows」


myows

Myows とは

写真家、作家、デザイナー、芸術家、ジャーナリスト、ブロガーなどクリエイティブな活動をしている人にとって著作権保護は大切なものです。著作権は作品を作った時点で権利を認められます。つまり、お金をもらっていないアマチュアの活動でも著作権はあるのです。Myows は、「この作品は誰々のものですよ!」という証明をしてくれるウェブサービスです。

使い方

使い方は、Myows に登録して、作品 (ファイル、あるいはテキスト) をアップロードするだけです。アップロード時に、CATEGORY(カテゴリ)を選択します。カテゴリはアニメーションやブログ記事、歌など様々なものが選べます。
Myows に写真を登録してみたのが、下の画像です。

割り箸マヨネーズ

作品名や説明文に日本語が使えます。また、OW 2995 というのは、アップロードした作品ごとに新しく割り当てられる ID です。
この OW2995 という文字が入った青い横長画像がダウンロードできるようになり、著作権をアピールするときに、この画像を近くに貼りつけておくと、誰の作品なのかすぐわかるようになります。

Myows API

Myows には API もあり、Myows を使ったウェブサービスも作ることが出来ます。この記事では説明しませんが、 『How to Create an App with the Myows API 』 に、デベロッパー登録から簡単なアプリケーション作成までの動画(英語)があります。

Myows | Free Online Copyright Protection and Management Solutions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA