Home –  CMS – 無料で使える Joomla CMS のためのSEOエクステンション

無料で使える Joomla CMS のためのSEOエクステンション


フォント

Web Design Booth で、『Top 15 SEO Extensions For Your Joomla CMS (Joomla CMS のための15のSEOエクステンション)』 という記事があったので、その中から、無料で使える SEO のためのエクステンションを11個紹介します。Joomla (ジュームラ) とは、WordPress や MovableType に代表される CMS (コンテンツマネージメントシステム)です。日本での知名度は低いものの、海外では WordPress と並んで人気の高いブログシステムです。Google トレンド: WordPress,Movable Type,Joomla

SEOSimple

SERPs(検索エンジン検索結果)で、各ページ各記事ごとに、Meta description にコンテンツと関連したテキストを入れることが重要ですが膨大なページ数を手作業で入力していたら大変です。これはその作業を自動化するエクステンションです。
それぞれのページの上部から文章を抜き出して、そのテキストを Meta description タグの内容に使います。
SEOSimple

ARTIO JoomSEF

URL を人間にとってもわかりやすいものに変更出来るようにします。キーワードを URL に含むことで検索エンジンからの訪問者が増える可能性があります。また多言語URL もできるようになります。
ARTIO JoomSEF

Missing Metadata module

メタタグが記述されていない記事、ページをリストアップします。意外とメタタグが記述されていないページが多くてビックリするかも。
Missing Metadata module

Joomap

主要な検索エンジン(Google, Yahoo!,Bing) 用の sitemap (サイトマップ) を自動的に生成してくれます。
Joomap

Auto-Frontpage

記事が更新されたら Google などの検索エンジンに更新通知 (ping) を送り、しばらく更新していないときは、その時点での最新記事から更新したという更新通知を再び送り、新鮮なブログであるという状態に見せかけるエクステンションです。
Auto-Frontpage

Website Name

SEO に重要なタイトルタグを自由に変更できるようにしてくれるエクステンションです。単純ですが検索エンジン最適化には、非常に有効なエクステンションです。
Website Name

JoomSEO

タイトルタグ、メタタグ等の内容をページ内の自由な位置に挿入することができるようになるエクステンションです。カスタマイズ性が高い。
JoomSEO

SEO Canonicalisation

リダイレクトしてくれるエクステンション。.htaccess を使ったリダイレクトではないので、簡単に設定できる。
SEO Canonicalisation

Title Manager

Website Name と同様なタイトルタグを自由に変更できるようにしてくれるエクステンションです。英語以外にトルコ語、オランダ語、ドイツ語に対応しており使い易い。
Title Manager

Unicode slugs

アクセント記号、アルファベットの大文字、知らない国の文字も Joomla の URL に使えるようにしてくれるエクステンションです。世界中を相手にしたブログの場合でも、URL をユーザーにわかりやすくすることが可能になります。Google はユニコードを使った URL でも問題なく認識してくれるので安心して下さい。
Unicode slugs

J!Redirect 301

ドメイン名を変更した時やブログを移転したときに、前使っていたURLから現在のURLに転送する必要があります。それに必要な301リダイレクトを簡単に設定できるエクステンションです。
J!Redirect 301

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA